ロンドン現地公立小学校の担任教師として、新たなイギリス生活を歩み始めました。家では育児・家事で、てんてこ舞いの2児の母ちゃんです。


by まいたけ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

◼︎給水タンクの次は、洗濯機。

前の記事で、給水タンクが壊れ、頼りない配管工が来た話をしましたが、あれから即、洗濯機の調子がおかしくなり、脱水時に水が漏れるようになりました。漏れるといっても直径20センチくらいの量なので、タオルを床に敷けば問題ない程度です。

さらに時を同じく、家の外壁から突き出た細いパイプからも水が漏れ出す羽目に。

あの配管工が、水の通るパイプや圧を調整する場所をガチャガチャと手当たり次第触っていたそうなので、関係あるといけないと思い、大家に連絡したところ、同じ配管工がまたやってくることになりました。涙

結局、外のパイプはトイレに給水するところからの水漏れだったらしいのですが、トイレのタンク横のタイルにガッツリ割れ目が入ってます。もー、なんでこうなるかな…

さらに洗濯機は修理出来なかった上に、脱水機能が悪化し、脱水不能となってしまいました。古い洗濯機だったので、寿命だったのかもしれませんが、この配管工がやらかしてくれたことには間違いありません。

洗濯機がないと困るなー(涙)私、洗濯が大好きなので、洗濯機がないとストレスになっちゃうよ〜。

ま、新しい洗濯機が来ると思えばテンション上がるんですけどね!



[PR]
by momolondon | 2017-03-11 18:12 | ■イギリス生活