ロンドン現地公立小学校の担任教師として、新たなイギリス生活を歩み始めました。家では育児・家事で、てんてこ舞いの2児の母ちゃんです。


by まいたけ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

■研修1週目終了

火曜日・水曜日は校風や規則などを含む教職員用のハンドブックを使って研修があり、木曜日・金曜日は、教員は教室の掲示作業と児童保護法の研修がありました。ティーチングアシスタントたちは、この丸2日間みっちり、ファースト・エイドの研修でした。

私の小学校ではファースト・エイドは校長とティーチングアシスタントのみが研修を受けることになっています。

ところが、教員も「エピペン(epic pen)の使用方法だけは一緒に研修を受けました。エピペンを使用する可能性がある児童を担当するためです。

教員は児童保護法について、オンラインで受講し、選択式の試験を受けるように指示が出ていたので、私も受講・受験しましたが、いやー、なかなか読む内容が多くて大変でした。パソコンで文章を読むのが苦手なのです。

モジュールは5つの中から50の質問があり、7割以上の解答率が合格で、3回までの受験だと決まっています。何だかQTSのパソコン試験を受けを思い出しました。ちなみに、Level 2の内容らしいです。

ひとまず、私も私の同僚も合格して、合格証を校長に渡すことができたので安心です。

来週の最初の3日間は、フォニックス、作文の講習で、残りの2日は、掲示物の調整と授業計画の予定です。


[PR]
by momolondon | 2016-09-03 21:59 | ■教員生活