ロンドン現地公立小学校の担任教師として、新たなイギリス生活を歩み始めました。家では育児・家事で、てんてこ舞いの2児の母ちゃんです。


by まいたけ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

■卒業証書

PGCEの入学基準の一つは
GCSE 英語・数学・理科
それぞれ判定C以上を
保持していること。




算数と理科に関しては
大学から
UK NARICという機関を通して
日本でGCSEレベルの
教育を合格・終了したことを
証明しなければならない。




この手続きを開始したのが
8月後半。
書類不備があったり
追加書類が届かなかったり
色々あって、ようやく
UK NARICから正式な文書が
手元に届いたのが
11月21日!涙



書類不備などがなければ
10-15営業日で
発行されるらしい。
何でも時間に余裕をもって
行動するのは
本当に大事だなと痛感。



UK NARICに提出したのは
(いずれも実家の母や妹に
お願いして代理申請。
ネット申請できればいいのに)



■ 高校の卒業証明書(日・英)
■ 大学の卒業証明書(日・英)
■ 高校の成績証明書(日・英)
■ 大学の成績証明書(日・英)

■ 高校・大学の卒業証書!



私の理解が足りなかったようで
英語に翻訳されたものだけを
高校・大学から取り寄せ
UK NARICに郵送したら
日本語も必要ということで
再度、高校・大学に申請。
(最初から日・英両方
申請しておけばよかった!)




さらに卒業証明書があれば
いいのかなと思ったら
何と卒業式で手渡された
実際の【卒業証書】のコピーが
いるとのこと!涙



母に頼み込んで
もう何年もあけてない
私専用の段ボール箱を
あけてもらった....




高校
a0335538_00250391.jpg





大学
a0335538_00250468.jpg

懐かしい。



何度もUK NARICに電話をし
進行具合を確認。
申請書類送付後も
ウェブで進行状況確認できるが
何日も【On Hold】。
ラチあかない!



メールでの質問もできたが
返信には3-5日かかった。
急ぐときは絶対電話に限る!
....が担当者にたどり着くまで
長い待ち時間。



聞き忘れがないよう
質問内容を前もって書き出し
とにかく聞きまくる。



この申請だけで
約50ポンド近くを支払った。
海外の嫁は
何かとお金がかかるなぁ。汗



やっと文書が手元に届いたが
(GCSE A*-Cのレベルと記載)
期待していた証明書はなく
証明書申請は新たに
24ポンドの追加支払!
いじわるー!
[PR]
by momolondon | 2013-11-22 07:58 | ■PGCE準備