ロンドン現地公立小学校の担任教師として、新たなイギリス生活を歩み始めました。家では育児・家事で、てんてこ舞いの2児の母ちゃんです。


by まいたけ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

■運転手さん

昨日、パスポートサイズの写真を
撮りに写真店に行った。



店には誰もおらず
30代女性店員が一人
机のパソコンに向かって
仕事をしていた。



「すみません」と呼びかけてみると
ものすごくめんどくさそうな態度。
もちろん笑顔の「え」の字もなく
とにかく愛想が全くない!



ま、いっか~。
パスポートの写真撮りに来ただけだから。
パスポート写真を撮り終えて
受け取るときに、店員がくしゃみをしたので
「Bless you[emoji:v-360]」
と声をかけると
目もあわせず、ニコリともせず
「Thank you」と下をむいていった。



うーん、何だか残念ね[emoji:v-39]
もしかしたら体調がすぐれなかったのかも?
ひどく誰かに叱られた後だったのかも?
でも、私には関係ない。
人は人。



【残念ね】という線引きができたので
不快な思いにまではいたらなかった。




その足で娘と一緒にバスに乗車。
運転手のおじさんが何と笑顔で



Hello! といい
娘をみるやいなや
Hello, little one!
満面の笑み。



ロンドンに住んで7年半になるが
こんな愛想のある運転手に
出会ったのは初めて。



ちなみに私も子供も必ず
Thank you, driver.」といって
バスを降車する。
今回もお礼を言って、降りると
この運転手さんは
バスの進行方向へ向かって
歩き出した私たちを待って



Bye~!」とわざわざ
開けてあった前扉から
笑顔で手を振り、声をかけてくれた。



写真屋さんでの無愛想な女性に
であった後だったから
この運転手さんの笑顔と対応に
心から癒された。



やっぱりちょっとした笑顔や
気持ちを言葉に出すって
大事だよね。
[PR]
by momolondon | 2013-11-29 14:12 | ■イギリス生活