ロンドン現地公立小学校の担任教師として、新たなイギリス生活を歩み始めました。家では育児・家事で、てんてこ舞いの2児の母ちゃんです。


by まいたけ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
エキサイトブログで2年くらい続けてきましたが
またブログを引っ越すことにしました。

よろしくお願いします。

引っ越し先はこちら↓
http://ameblo.jp/mrs-maitake/



[PR]
# by momolondon | 2017-06-22 04:52 | ■はじめまして
毎年、5〜6歳児を対象とした国の統一試験、Phonics Screening Check が小学校で実施されます。単語40個(実在する単語、実在しない単語)をフォニックスの知識を使って音読する試験です。

ちなみに合格ラインは2016年までが40点中32点。2017年度は合格ラインが上がるかもしれないという噂もあります。

私はYear1の担任教諭なので、今年の最大チャレンジはこのフォニックスの試験でした。

理事長先生から合格率100パーセント目標を言い渡されていたので、プレッシャーはものすごいものでしたが、使用しているフォニックスの教授法(プログラム)には絶対の信頼があったのと、理事長先生や補助教員のサポートのおかげで、無事に全員合格、100パーセント達成となりました。

一般的な目標値は85パーセント。理事長は前職から、(ほぼ)100パーセントを貫くことで有名な方です。

5〜6歳児にそんな試験を課すなんてかわいそうとも思いますが、読めると書けるし、逆に文字を読む知識がないと様々な科目で支障をきたす恐れがありうるので、読めたほうが
いいにこしたことはないよね、という意見にスタッフ間で落ち着きました。

こちらがその試験の過去問です。

金曜の昼に、すべての児童の個別試験を終了した私は、肉体的精神的にもフラフラ。ゆっくり昼食を取ろうとし始めた時に、受付の事務長から


今日の午後の体育は、サッカーのプレミアムリーグのコーチが今日授業見学にくるから、よろしく。


とのことで、慌てふためく私。この話についてはまた次回書きます。

この体育の研修授業のおかげで、疲労度は一気に100%を超え、帰宅の車の中でぼーっとしてました。危ない危ない。

明日は土曜日。ゆっくり寝たいなー。


[PR]
# by momolondon | 2017-06-17 06:24 | ■教員生活

◼︎休みもあと2日。

休みもあと2日かぁー(涙)昨日からNorfolkのセンターパークスに来ている私たちです。昨夜は、オットの轟音イビキのため、子供達のベッドに潜り込んだのは良かったものの、シングルに娘と2人はキツかった… 今夜はオットが寝る前に、先に眠りにつこう、そうしよう。

センターパークスには義父母も来ているので、子供達が義父母と公園に行っている間、私は通知表書きに専念。レジャープールには行きたいので、時間をみつけて通知表書いてます。7月頭に今年最後の保護者会があるので、それに間に合わせないといけないのです。

もともと水が苦手な私ですが、夏のレジャープールは大好き。ただ、ウォータースライドに乗ると、必ず最後の着水するところでで鼻に水が入るんです。思い切って息止めるのになー。鼻が痛いのは嫌なので、鼻をつまむしかないか(涙)カッコ悪いなー。

みんな、どうしてるのでしょうか。





[PR]
# by momolondon | 2017-06-03 23:40 | ■イギリス生活

■ハーフターム

5月のハーフタームは、我が子達は2泊3日で義母とフランス旅行。私はその間、ブリストル旅行でこじらせた風邪を治すことに専念+仕事でした。

フランス帰りの娘が誕生日を迎えたので、今年は市販のミニオンケーキでお祝い。

a0335538_02264172.jpg

ハーフタームは我が子達と朝から晩までじっくり過ごすことができて嬉しいです。また、日本人のお友達ともプレイデートができました。

我が子達のたっての希望で、私の勤務先の小学校を見たいというので、半日だけ勤務先にも顔を出し、ついでに掲示物など子どもたちにも手伝ってもらい、仕事がはかどりました!

ハーフタームも残すところ3日。現在、NorfolkのElveden Center Parcsに家族で来ています。片道2時間運転したあと、普通にプールで泳いで遊んで、まだピンピンしてる私。体力ついたなー。←2年くらい前まで、すぐ昼寝で体力回復してた人。

[PR]
# by momolondon | 2017-06-03 02:24 | ■イギリス生活

◼︎半年ぶりに風邪

この半年、あれ、風邪ひきそう、何だか変だな、と思った時は、Echinaceaとビタミン剤を飲むと大抵治っていたのですが、今回の風邪は、金曜の夜から、喉の痛み、鼻水、だるさ、咳。熱以外、全部来ました(涙)

ここから、愚痴ります。

翌日の土曜日、オットが親友の子供のゴッドファーザーに指名され、その息子さんの洗礼式出席のため、ロンドンからブリストルまで運転するとに。洗礼式自体は日曜日だったのですが、前泊して正解でした。

運転する前からムカムカするし、家でゆっくりしたかったのですが、何せオットは免許非保持者。Lemsip、ビタミンドリンク、コエンザイムを飲んで、さぁ、出発!

グーグルは片道2時間とポジティブ予測でしたが、ここはイギリス。渋滞三昧の高速に乗り、結局4時間半の運転となりました。ホテルについて、ベッドに倒れこんだことは言うまでもありません。

1時間仮眠したあと、洗礼式に出席する親友家族とパブで会食予定だったので、パスしようかと思ったのですが、そのパブが車じゃないといけない距離。今思えば、オットと子供達でUberかなんかで行ってもらって、私はホテルで休めば良かったなー、と後悔。

パブからホテルに戻ったのが夜9時近く。すぐに就寝しました。

日曜日。朝起きて、ホテルで朝食をとりましたが、まぁ見事に絶不調。熱はないけど、歩くのも辛い。。。チェックアウトが12時だったので、ホテルの部屋に戻り、Lemsipセットを飲んで11時まで仮眠をとりました。

洗礼式会場が、ホテルから車で45分。しかも洗礼式開始は午後の3時半。

オットは呑気に、空いた1時間はブリストルの観光しよう!と言いだしました。立ち寄った博物館やボートクルーズでの記憶は、具合が悪すぎて、ほぼありません。

結局、ブリストルを出たのは夕方5時半で、ロンドンに戻ったのは夜の9時前。

月曜から普通に5時起きで出勤した私を本当に褒めてやりたいです。

その翌々日の水曜日。オットが私の風邪に感染したようで、見事に体調不良でした。大丈夫?と声をかけつつ、


「私、わかるよ、その辛さ。その辛い中、長距離運転して、博物館にもボートクルーズにもいって、洗礼式にも出たし、さらにその後も1人で運転して帰ってきたの。」


とチクリ、ブスリと言ってやりました。私のキツさがその時身にしみて分かったようで、感謝の言葉をもらいました。

一言、ありがとうって言って欲しかったんだなぁと思います。

最近はすぐに喉から気管支がやられる傾向にあるので、気管支にならないよう気をつけます。






[PR]
# by momolondon | 2017-05-26 06:02 | ■イギリス生活